NaviPlusリタゲメール、フォローメールに自動掲載できる商品レコメンド

NaviPlusリタゲメール、フォローメールに自動掲載できる商品レコメンド

画像提供:マイナビニュース

ナビプラスは6月14日、同社が開発・提供するリターゲティングソリューション「NaviPlusリタゲメール」のフォローメールに自動掲載できる商品レコメンドの種類を拡充した。

これにより、「NaviPlusリタゲメール」を利用するEC事業者は、サイト訪問者の再訪問率と購入転換率の向上が見込めるフォローメールの送信が可能になる。

「NaviPlusリタゲメール」は、主にオンラインショッピングなどのECサイトにおいて、サイトに訪れたユーザーが最も反応しやすい瞬間(モーメント)を捉えプッシュメッセージやEメールでリターゲティングするソリューション。カゴ落ちや新規会員登録の発生など、接客の必要となるユーザーの瞬間を探し見つけタイムリーに接客メッセージを配信、ユーザーをサイトに連れ戻すきっかけを作り売上の獲得につなげる。

今回、商品レコメンドの種類を拡充したことで、カゴ落ち・ブラウザ放棄した商品に関連する商品やランキングなどをフォローメールに自動で掲載することにより、オススメの幅を広げ、ECサイト訪問者の再訪問率と購入転換率を向上できる。

また、会員登録完了後・購入完了後の顧客に、ECシステムからの完了通知だけでなく、完了から1日後、1週間後、1ヶ月後など数回のステップメール配信に商品レコメンドを組み合わせることで、的確なタイミングで適切な商品の提案が可能になる。
(山本明日美)

関連記事(外部サイト)