カルビー、「ピザポテト」などポテトチップス3商品を販売再開

カルビー、「ピザポテト」などポテトチップス3商品を販売再開

画像提供:マイナビニュース

カルビーは6月15日、休売していしたポテトチップス「ピザポテト」の販売を6月19日から北日本・東日本エリア、6月26日から中日本・西日本エリアで再開すると発表した。「堅あげポテト ブラックペッパー」「ポテトチップス しあわせバタ〜」も6月19日から順次販売を再開する。

同社は昨年8月に発生した北海道地区の台風被害による原料の馬鈴薯不足を理由に、今年4月10日にポテトチップス一部商品の販売休止を発表。

それ以来、2ヵ月で1000件を超える問い合わせがお客様相談室に寄せられたという。こうした要望に応えるため、一刻も早い販売再開を目標に、関係各所含め最優先事項として取り組んだところ、府県産の馬鈴薯収穫も開始し、原料供給に関して一定の目処が立ったとしている。

今回の販売再開に際し、代表取締役社長兼COOを務める伊藤秀二氏からも「販売再開を心待ちにしてくださっている皆様へ」というメッセージが出されている。

ポテトチップスの原料である馬鈴薯にまつわる情報を訴求するため、6月21日からオウンドメディア「じゃがいもDiary」を開設する。そこでは、カルビーが培ってきた契約農家とのつながりや馬鈴薯を生育するノウハウ、北海道をはじめとする国内の圃場における収穫風景などを伝えていく予定だという。

関連記事(外部サイト)