アビーム、SAP ERPの処理を自動化するロボットを提供開始

アビーム、SAP ERPの処理を自動化するロボットを提供開始

画像提供:マイナビニュース

アビームコンサルティングは、SAPジャパンの提供する基幹システムに関わる業務を自動化するロボット「ERP Automation Robot For SAP ERP」を提供を開始すると発表した。

「ERP Automation Robot For SAP ERP」は、RPAテクノロジーズの「BizRobo」を活用し、会計やサプライチェーンといった企業活動の根幹を支える領域において、従来のシステムではカバーしきれていない機能、システム間をまたがる処理、簡易的な判断業務を自動化する。

同ソリューションにより、「会計領域」においては、決算処理、一般会計、固定資産、マスタ管理、「SCM領域」においては、生産管理、受注管理、発注管理、マスタ管理などの自動化を推進する

今後は、会計システム「SAP S/4HANA」にも対応し、アビームコンサルティングが提供するビジネスイノベーションプラットフォーム「ABeam Cloud」を通じて提供を行う予定。
(辻)

関連記事(外部サイト)