エキサイトとインテリア写真SNS「RoomClip」が提携、住生活分野をターゲットに

エキサイトとインテリア写真SNS「RoomClip」が提携、住生活分野をターゲットに

画像提供:マイナビニュース

検索ポータルサイト「excite」を運営するエキサイトは3日、日本最大級のインテリア実例写真投稿SNS「RoomClip」を運営するTunnel社との業務提携を開始したことを発表した。

落ち着いた綺麗な部屋や機能的な部屋、統一された食器が並ぶキッチン、大きな鏡にタオルや容器がきれいにおかれたトイレや洗面所。インテリアは、人によって千差万別だが、充実したプライベートを過ごすためにも良いお手本は参考にしたいもの。

Tunnel社が運営する「RoomClip」は、リアルなお部屋の写真を投稿するSNSで150万枚ものユーザーの部屋の写真が投稿されている。スマートフォンアプリとも連動しており、ちょっとした合間の時間にもセンスのいいインテリアを楽しめる。食器やソファー、観葉植物や自作の棚や無数の小物まで膨大な部屋の写真には、数々のアイテムが個性豊かにストックされており、これらの"もの"での絞り込みやキッチン、トイレ、玄関、デスクなど"場所"での絞り込みと充実した検索方法が用意されている。

インテリアと言えば、DIY(Do It Yourself)も大きな魅力だ。"DIY"や"リメイク"の絞り込みも用意されており、天井や壁、デスクと自作されたアイテムは思わず唸ってしまうものが多い。見ているだけで相当楽しめそうだ。共感するユーザー同士がコメントのやりとりでコミュニティが膨らませられるのもSNSならでは。

エキサイトは4月に「RoomClip」を運営するTunnel社の第三者割当増資を引き受け資本参加。本格的な業務提携を開始したことを発表した。同社は、総合検索ポータルサイト「excite」のほか、女性のためのポータルサイトや総合的な音楽情報サービスや手芸やアートなど手作り作品を投稿するWebサイトなど、ターゲットを絞ったサービスを展開している。

住生活分野に興味感心が高い20代から40代女性や既婚女性を中心に利用されている「RoomClip」は、同社運営の「Woman.excite」や20代女性向けメディア「LAURIER PRESS」とのコンテンツ連携を開始しているが、業務提携により広告販売の強化ほか住生活分野におけるメディアサービスとして事業拡大を目指すとしている。
(長岡弥太郎)