AndroidとiOSで97%超え - 6月モバイルOSシェア

AndroidとiOSで97%超え - 6月モバイルOSシェア

画像提供:マイナビニュース

Net Applicationsから2017年6月のモバイルOSのシェアが発表された。2017年6月はAndroidがシェアを増やし、iOS、Windows Phone、Java ME、Symbian、BlackBerry、Samsungがシェアを減らした。iOSはシェアを減らしてはいるものの、その下げ幅はかなり小さいものにとどまっており、AndroidとiOSの合算値は96.69%から97.12%へ増加している。

スマートフォンやタブレットデバイス向けのオペレーティングシステムはAndroidとiOSがほぼ独占する状態になってきている。総数ではAndroidのほうがiOSよりも多いが、Androidはバージョンごとの分断が大きく、単一としてのまとまり感が強いiOSとは状況が異なっている。
(後藤大地)

関連記事(外部サイト)