NTTスマートコネクト、レンタルサーバサービスでデータ移行支援オプション

NTTスマートコネクト、レンタルサーバサービスでデータ移行支援オプション

画像提供:マイナビニュース

NTTスマートコネクトは7月5日、レンタルサーバサービス「スマイルサーバ」のオプションとして「データ移行支援オプション」の提供を開始した。

昨今、ウェブサイトの利用者拡大といった環境の変化や運用負荷の削減などを目的に、ウェブサーバやメールサーバを新たなサーバに移行する場合、各種設定、データの移行作業を顧客で実施することが必要なため、移行作業は内容によっては難易度が高く、手間や時間も要する場合もあり、負担になっていたという。

そこで、各種データの移行作業をすべて任せたいという要望に対応するため、データ移行支援オプションの提供を開始する。

価格は移行元サーバや顧客のコンテンツ状況、依頼内容などにより提供料金が異なるため、別途見積もりが必要。標準価格としてWebデータ移行プラン(1サイト)とDBデータ移行(1DBまで)が税別で7万2000円〜、メールデータ移行(100ユーザまで)が同14万4000円〜。
(岩井 健太)

関連記事(外部サイト)