サイボウズスタートアップス、kintoneと連携するWebフォームサービス

サイボウズスタートアップス、kintoneと連携するWebフォームサービス

画像提供:マイナビニュース

サイボウズスタートアップスは7月13日、サイボウズの「kintone」と連携して利用するWebフォーム作成サービス「フォームブリッジ」を提供開始した。

同社は2012年7月よりWebフォーム作成サービスの「フォームクリエイター」を提供しているが、「フォームブリッジ」はその高機能版という位置づけになる。

無記名アンケートフォームや記名アンケートフォーム、お問い合わせフォーム、イベント申込みフォーム、Web試験フォームなど、利用シーンごとに、必要な項目を設定でき、特定の設問への回答で以降のフォーム内容を変更する「条件分岐」や、複数ページに渡る「ステップフォーム」、フォームを縦横自由にレイアウトできる「フォームの横並びレイアウト」など、フォーム作成に必要な項目が設定できる。

「フォームブリッジ」では、連携させたい「kintone」アプリのURLを入力するだけで、「kintone」で設定済みの項目がフォームブリッジで管理できるようになる。データは、フォームブリッジに保存することなく、SSL通信で暗号化されて「kintone」に自動登録するので、データが分散することなく一元管理ができる。

価格は、初期費用はなく、ライトコースが6,000円/月、スタンダードコースが9,000円/月額、プレミアムコースが14,000円/月。
(丸山篤)

関連記事(外部サイト)