JSR、医療3Dソフトウェアのレキシーを買収

JSR、医療3Dソフトウェアのレキシーを買収

画像提供:マイナビニュース

JSRは7月18日、医療3Dソフトウェア会社であるレキシーの株式を100%取得することで合意したと発表した。これにより、同社が保有する3Dプリンティング技術およびその材料技術と、レキシーが保有する3Dソフトウェア技術の融合を目指す。

今回、買収の合意に至ったのは、ライフサイエンス領域において新たな事業構築を推進するためだという。今後同社では、医療現場でのニーズ把握を通じた応用技術開発や、必要となる材料技術開発も併せて、3Dプリンティングによる医療イノベーションの実現へ向け、新たな事業の構築をレキシーとともに進めていくとしている。
(田中省伍)

関連記事(外部サイト)