オリックス・レンテック、ロボットショールーム「Tokyo Robot Lab.2」新設

オリックス・レンテック、ロボットショールーム「Tokyo Robot Lab.2」新設

画像提供:マイナビニュース

オリックス・レンテックは7月18日、ロボットレンタルサービス「RoboRen」の事業拡大に伴い、ロボットショールーム「Tokyo Robot Lab.2」を9月に開設することを発表した。同ショールームは、同社の東京技術センター内(町田市金森)に設けられる。

「Tokyo Robot Lab.2」は、同社が2017年1月に開設した常設のロボットショールーム「Tokyo Robot Lab.」に続く、常設展示スペースだ。自動搬送ロボットのレンタルサービス開始に伴い、自動搬送ロボットの走行デモンストレーションエリアを設けた。7月18日にレンタルサービスを開始した日本電産シンポの「S-CART」やオムロンの「LD-60/90」「LD0130DT」のほか、今後ラインアップ予定のロボットを含めて合計6メーカー8機種を展示する。
(田中省伍)

関連記事(外部サイト)