Wi-Fi CERTIFIED Miracastで没入型HD/4K表示を可能に - Wi-Fi Alliance

Wi-Fi CERTIFIED Miracastで没入型HD/4K表示を可能に - Wi-Fi Alliance

画像提供:マイナビニュース

Wi-Fi Allianceは、没入型のワイヤレス視聴体験を向上させるHDおよび4KウルトラHDコンテンツのストリーミング向上のための新機能を認定プログラム「Wi-Fi CERTIFIED Miracast」に追加したことを発表した。

同新機能は、既存のWi-Fiネットワーク接続またはWi-Fi Directを通じて動作し、パフォーマンスを強化することでデバイス間でマルチメディアコンテンツをシームレスに表示することを可能とするというもの。デバイスは、直接デバイス間で接続もしくは既存のWi-Fiネットワークを経由して接続され、WPA2に基づくセキュリティで保護される。

なお、Miracastは、これまでに主要なスマートフォン、タブレット、スマートTVのブランドを含む7000以上のさまざまな認定デバイスに広く採用されているという。

関連記事(外部サイト)