テックウインド、ASUS製RGB深度センサ「Xtion 2」の取り扱いを開始

テックウインド、ASUS製RGB深度センサ「Xtion 2」の取り扱いを開始

画像提供:マイナビニュース

テックウインドは7月26日、「深度センサ」と「RGBカメラ」機能を持つASUS製RGB深度センサ「Xtion 2(エクション ツー)」の取り扱いを8月9日より開始すると発表した。

同製品は、深度センサとRGBカメラ機能を持つRGB深度センサデバイス開発キットで、深度の計測にはToF方式を採用。測定範囲は0.8m〜3.5mで、深度画像解像度は640×480となっており、ゲームの開発や3Dグラフィックス製作だけでなく、福祉や教育、建設現場、生活家電などあらゆる場面での展開が期待されるとする。

なお現行のバージョンでは、骨格の検知ができないが、近日リリース予定の3DコンピュータビジョンのミドルウェアNITE(ナイト)バージョンにより骨格の検知が可能になるという。
(釣見駿)

関連記事(外部サイト)