ワタミ、「和民」などでスマホ決済サービス「Origami Pay」を導入

ワタミ、「和民」などでスマホ決済サービス「Origami Pay」を導入

画像提供:マイナビニュース

Origamiとワタミは8月4日、Origamiが提供するスマートフォン決済サービス「Origami Pay」の導入で提携することを発表した。8月25日より、全国212店舗のJAPANESE DINING「和民」、語らい処「坐・和民」、旨唐揚げと居酒メシ「ミライザカ」、そしてカジュアルダイニングレストラン&バー「TEXMEX FACTORY」にて利用することができる。

「Origami Pay」は、スマートフォンを通じて決済を行うサービスで、消費者はクレジットカードを登録するだけでスマートフォンアプリ「Origami」で決済が可能。また、店舗ではPOS(Point of Sales)レジをそのまま活用することが可能で、iPadベースのアプリケーション「Origami Business」をインストールし、設定するだけでサービスを導入することができる。

なお、Origami Payの導入を記念し、期間限定の共同キャンペーンも同時実施する。キャンペーンでは、「Origami Pay」が導入された店舗にて、「Origami Pay」を利用して料金を支払うと、2017年8月25日から2017年9月30日の期間、その場でOrigamiより料金の5%分を割引する(一部の店舗では利用不可)。
(辻)

関連記事(外部サイト)