イー・エージェンシー、カゴ落ち対策ツールの共同研究をオイシックスCMOの西井敏恭氏と開始

 イー・エージェンシーは、カゴ落ち対策の共同研究アドバイザーとして西井敏恭氏を迎え入れ、同氏が代表を務めるシンクロと業務提携を行った。

 ECサイトのカゴ落ちユーザーへのリターゲティングを可能にするマーケティングオートメーションツール「カートリカバリー」を提供するイー・エージェンシーは、9月1日よりカゴ落ち対策の共同研究アドバイザーとして西井敏恭氏を迎え入れ、同氏が代表を務めるシンクロと業務提携を行った。

 西井氏は、オイシックスのCMOも務め、大手通販会社数社とコンサルティング契約をしながら、WEBマーケティングに取り組んでいる。

 今回の取り組みでは、カゴ落ちを代表としたECでの機会損失を克服するために必要なクリエイティブやタイミングなどのマーケティング視点によるメソッドと、機能的なテクノロジーをどう実現するかというテーマで共同研究を行っていく。

関連記事(外部サイト)