サイバーエージェント、「美的」「SPUR」「MAQUIA」「GINGER」 と共同で広告商品を開発

サイバーエージェント、「美的」「SPUR」「MAQUIA」「GINGER」 と共同で広告商品を開発

記事画像

 サイバーエージェントのエディトリアルアドスタジオは、同社が運営する女性向け情報メディアにおいて、小学館・集英社・幻冬舎の各社と、共同で開発した広告商品の提供を開始する。

 サイバーエージェントでタイアップ広告商品の開発・提供を行うエディトリアルアドスタジオは、同社が運営する女性向け情報メディア「by.S(バイ・エス)」において、小学館・集英社・幻冬舎の各社と、20代〜30代女性をターゲットとした共同広告商品の開発を実施。新たな広告商品の提供を開始する。

 今回の取り組みの狙いは、出版社の強みである高い編集力と専門性の高いコンテンツ、「by.S」の強みであるインターネット上で広く読まれるための記事の編集力と拡散力を掛け合わせ、質の高い記事コンテンツを、より多くのユーザーへ届けること。「by.S」と各出版社が発行する女性誌・美容情報誌、各雑誌の公式Webサイトにおいて連動したコンテンツを展開し、興味関心の高い女性ユーザーに対して、媒体を横断した幅広いアプローチを図る。
記事コンテンツ掲載イメージ

 また、エディトリアルアドスタジオが提供するレコメンドソリューション「A.J.A. Recommend Network(アジャ レコメンドネットワーク)」に参画しているメディアの読者にもタイアップコンテンツを届けることができるほか、広告主企業は、配信するコンテンツに興味関心の高いユーザーに対してターゲティング配信をすることも可能。

関連記事(外部サイト)