テレビCMとWebを横断した施策最適化を実現!ロックオン、「TVエビス」リリース

テレビCMとWebを横断した施策最適化を実現!ロックオン、「TVエビス」リリース

記事画像

 ロックオンは、トライステージと共同で研究開発を進めていたテレビ通販マーケティングの効果測定を可能にするアドエビスの新サービス「TVエビス」をリリースした。

 ロックオンは、9月20日、トライステージと共同で研究開発を進めていたテレビ通販マーケティングの効果測定を可能にするアドエビスの新サービス「TV(テレビ)エビス」を開始した。

 「TVエビス」とは、従来Web上の成果測定を行うアドエビスと、トライステージが保有するテレビ放送枠ごとの購買データ及び、テレビ通販事業を通して培った様々なノウハウとを掛け合わせ、インフォマーシャル・テレビCMとWebの両メディアの相関関係を、テレビ放送枠ごとにリアルタイムに成果を可視化できるもの。「ユーザー分析」「テレビ放送枠分析」「成果フロー分析」などが可能だ。

 同サービスを活用することで、テレビとWebを横断したマーケティングの効果測定が可能に。テレビとWebのクロスチャネルによるマーケティングのPDCA(施策立案、実行、効果測定、予算最適化)サイクルの実現と、ROI(投資利益率)の改善を実現する。

関連記事(外部サイト)