朝日新聞社、動画コンテンツに重きを置いた分散型メディア「moovoo」を開設

朝日新聞社、動画コンテンツに重きを置いた分散型メディア「moovoo」を開設

記事画像

 朝日新聞社は、20代から30までの男性をターゲットに、動画で新商品紹介などを行う無料ウェブマガジン「moovoo」を開設した。

 朝日新聞社は、トレンドに敏感な男性向けの無料ウェブマガジン「moovoo(ムーブー)」を開設した。

 同ウェブマガジンでは、新商品の情報を動画やGIFアニメといった動きのあるコンテンツにして発信するほか、朝日新聞デジタルに掲載された新商品や科学、動画などのニュースも読みやすく再編集して掲載。ターゲットは20〜30代の男性を意識し、「記事を見て誰でも購入できること」「驚きが感じられること」を基準に、生活に役立つ厳選商品を紹介するコンテンツを展開していく。

 また、記事につける動画は、スマートフォンでの利用を想定し、3秒から5秒程度で要点がわかる動画と、30秒から90秒のハウツー動画を用意している。さらに独自のWebサイトのみならず、FacebookやInstagramといったソーシャルメディアへの配信に重点を置いた分散型メディアを目指す。

関連記事(外部サイト)