トレンダーズ、食領域に特化したインスタグラムマーケティング専門部署「#デリラボ」設立

 トレンダーズは、食領域に特化したインスタグラムマーケティングの専門部署「#デリラボ」を設立した。ハッシュタグコンサルティングから商品パッケージ提案まで幅広く支援していく。

 トレンダーズは、10月3日、食品メーカーを中心とした企業を対象に、効果的なインスタグラムマーケティングを支援する専門部署「#デリラボ」を設立した。

 2015年より企業のインスタグラムマーケティングの支援事業を開始した同社は、インフルエンサーの活躍するフィールド(プラットフォーム)と得意とする領域(カテゴリー)には特性があり、それぞれの組み合わせごとに適切なプランニングがあることを発見。特に食の領域においては、「新しい食べ方」「新しいシーン(時期・場所)」「新しい組み合わせ」など、企業が消費者に訴求したいポイントが様々である一方で、消費者の心を動かすためにはプロダクトの「画」が重要であることは共通している。

 このような経験を踏まえ、「#デリラボ」ではインスタグラムBの企業アカウントやメディアアカウントを運営する専門スタッフが、企業の“食”領域に特化したコンサルティングサービスを提供。シーン訴求から商品購入を後押しするインスタグラム投稿のハッシュタグコンサルティング、商品パッケージの提案まで、幅広く企業の支援をしていく。

関連記事(外部サイト)