au経済圏を拡大!KDDI、「DeNAショッピング」事業と「auショッピングモール」事業を取得

au経済圏を拡大!KDDI、「DeNAショッピング」事業と「auショッピングモール」事業を取得

記事画像

 コマース事業をより強化し、au経済圏の拡大を目的に、KDDIは「DeNAショッピング」事業と「auショッピングモール」事業を取得する。

 KDDIは、10月6日、ディー・エヌ・エー(以下、DeNA)が運営する「DeNAショッピング」事業、およびDeNAグループとKDDIが協業で提供する「auショッピングモール」事業の取得を決議した。

 事業の取得にあたっては、まずはDeNAが子会社として新たに新会社を設立し、DeNAが運営する「DeNAショッピング」、DeNAの連結子会社であるモバオクがDeNAおよびKDDIとの協業で運営する「auショッピングモール」の両事業を吸収分割の方法により新会社に承継する。KDDIは、2016年12月28日を目途に両社が保有する新会社の全株式を取得し、完全子会社化する。

 近年、KDDIは「au WALLET」「au WALLET Market」を中心とした決済・物販事業の展開等、通信領域以外でも顧客の生活シーンに寄り添ったサービス提供に取り組んできた。今回の事業の取得により、DeNAがこれまで培ってきたショッピングモール事業の知見・経験の蓄積をもとに、コマース事業を一層強化し、au経済圏の拡大に向け取り組んでいく。

関連記事(外部サイト)