Ve Japanのコンバージョン改善ソリューションが機能強化〜ソーシャルへの拡散による集客に対応

Ve Japanのコンバージョン改善ソリューションが機能強化〜ソーシャルへの拡散による集客に対応

ソーシャルシェアリング機能のイメージ

 Ve Japanは、10月18日より、コンバージョン改善ソリューション「VePanel」にて、ソーシャルネットワークへの共有・拡散機能「ソーシャルシェアリング」の提供を開始した。

 Ve Japanは、10月18日より、同社が提供するコンバージョン改善ソリューション「VePanel」において、ソーシャルネットワークへの共有・拡散機能「ソーシャルシェアリング」の提供を開始した。
ソーシャルシェアリング機能のイメージ

 VePanelは、サイト利用者が離脱する際に利用者の行動・傾向に合わせた情報や訴求メッセージを表示し、継続滞在とコンバージョンを促進するサービスだ。今回、そこにサイト利用者が興味・関心を示した商品情報をFacebook、Twitter、LINEなどのソーシャルネットワークに共有・拡散できる機能を追加した。これにより、拡散された情報により新規顧客の集客・獲得機会の拡張が期待できる。

 また、今回の機能強化では、利用者の離脱行動を察知してより素早いメッセージ表示を行う「Exit Intent(エグジット・インテント)」機能や、サイト内に表示されている情報を動的にパネル内に反映させて、表示メッセージをパーソナライズさせる「Dynamic Content On Panel(ダイナミックコンテンツ)」機能が併せて追加された。

関連記事(外部サイト)