スターティアラボ、無料でMAを活用できるプランを提供へ 企業IPと個人ログで見込み顧客を把握

スターティアラボ、無料でMAを活用できるプランを提供へ 企業IPと個人ログで見込み顧客を把握

記事画像

 スターティアラボはマーケティングオートメーションツール「BowNow(バウナウ)」を無償で使えるプランを7月末から提供する。把握できるリード数が最大1,000件、PV数は最大50,000、企業やユーザーログの保存期間は1ヶ月という条件で、月額費用が無料になる。

 スターティアラボは、マーケティングオートメーションツール「BowNow(バウナウ)」を無償で使えるフリープランを7月末から提供する。6月より先行受付を開始予定だ。

 BowNowは「使いこなせるマーケティングオートメーションツール」がコンセプト。シンプルでわかりやすい機能に絞った操作性と低額な料金設定により導入負担を削減し、製造業・卸売業・情報通信業界などの中小企業を主な対象としている。

 BowNowフリープランでは、把握できるリード数が最大1,000件、PV数が最大50,000、企業やユーザーログの保存期間が1ヶ月間という条件のもと、月額費用が無料になる。

関連記事(外部サイト)