PR TIMES、インバウンド・海外向け情報を発信する「PR TIMES.COM」リリース

PR TIMES、インバウンド・海外向け情報を発信する「PR TIMES.COM」リリース

記事画像

 PR TIMESは、企業のリリースを海外向けに発信する「PR TIMES.COM」を公開した。日系企業による訪日外国人などを対象としたグローバルな情報発信を支援する狙い。中国語繁体字、中国語簡体字、英語の3言語で展開を開始し、今後対応言語を増やす予定だ。

 プレスリリース配信サービス「PR TIMES」を運営するPR TIMESは、「PR TIMES」に集まる企業情報の海外向け掲載を開始する。日系企業による訪日外国人などを対象としたグローバルな情報発信を支援する狙い。

 具体的には、PR TIMESが、訪日外国人旅行者向けの観光情報や、海外でも利用可能なサービス情報、そして外国人も注目しそうなコンテンツを選定。多言語でニュース記事調に編集し、コンテンツメディアである「PR TIMES.COM」に掲載していく。

 現時点では、中国語繁体字、中国語簡体字、英語の3言語で展開する。今後さらに対応言語を充実させていく。また、「Tokyo Weekender」、「non-no.hk」、「News Republic」といった既存の海外向けコンテンツメディアへの記事提供も行う。これによって、中国・台湾・香港・インド・マレーシア・シンガポール・オーストラリア他への情報発信が可能になる。

関連記事(外部サイト)