アライドアーキテクツ、SNS運用支援の専門組織を設立

 アライドアーキテクツは新組織「エンゲージメントセンター」を設立。同組織では、蓄積してきたSNS運用のノウハウおよび知見を集約し、SNS領域の最新動向の収集・分析を行うなど、最適なSNS運用の体系化および研究・開発を推進していく。

 アライドアーキテクツは、顧客企業におけるSNS公式アカウントの効果的な活用と成果拡大を目的に、SNS運用支援に特化した専門組織「エンゲージメントセンター」を設立した。

 同組織では、これまで蓄積してきたSNS運用のノウハウおよび知見を集約するとともに、SNS領域の最新動向の収集・分析を行うなど、最適なSNS運用の体系化および研究・開発を推進していく。

 これによりSNS運用事業を拡大し、今後はニアショアによる国内新拠点の設置や雇用・人材育成を視野に入れた組織体制の確立を目指す。

関連記事(外部サイト)