「クックパッド」1人勝ちの状況が一変か、レシピ動画アプリのユーザー数が急上昇【ヴァリューズ調査】

「クックパッド」1人勝ちの状況が一変か、レシピ動画アプリのユーザー数が急上昇【ヴァリューズ調査】

記事画像

 ネット行動分析サービスを提供するヴァリューズは、ユーザー数が急伸している「クラシル」「DELISH KITCHEN」を中心に、料理アプリの利用動向についての調査を実施した。

 ヴァリューズは、同社が提供するネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用し、料理アプリの利用動向についての調査を行った。

●アクティブユーザー数はクックパッドがダントツ1位

 まず、料理アプリのアクティブユーザー数は、上位からクックパッド、DELISH KITCHEN、クラシルの順という結果に。4位以下を引き離すユーザー数となっている。

●「クラシル」「DELISH KITCHEN」のユーザー数が3月から急増!

 クラシルとDELISH KITCHENのアクティブユーザー数の推移を見てみると、特に3〜5月にかけて急伸していることが判明。3〜5月の間に、DELISH KITCHENでは約190万人、クラシルでは約150万人のユーザーが増加している。

●「クラシル」「DELISH KITCHEN」は50~60代に人気

 ユーザーを年代別に見てみると、クックパッドに比べ、クラシル・DELISH KITCHENは50〜60代のユーザー割合が高いことも分かった。

●レシピ以外の動画サービスの利用動向は?

 次に普段利用しているアプリに関する質問では、クックパッドと比較して、クラシルとDELISH KITCHENユーザーは、ニュース系のアプリを多く入れている傾向が見られた。合わせて、「Ameba TV」「TVer」などのアプリも入れており、レシピ以外のジャンルでも動画に親和性が高いようだ。

【調査概要】
調査主体:ヴァリューズ
調査期間:2016年6月〜2017年5月
調査方法:同社運営のマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用

関連記事(外部サイト)