フルスピード、ADMATRIX DSPを外部の企業DBと接続、オフィスターゲティング配信の精度向上へ

フルスピード、ADMATRIX DSPを外部の企業DBと接続、オフィスターゲティング配信の精度向上へ

記事画像

 フルスピードは、自社が提供する「ADMATRIX DSP」をランドスケイプの企業データベース「LBC」とデータ連携させた。同DSPのオフィスターゲティング配信で利用できるセグメント社数を3倍に増強し、より精度の高い広告配信を実現する狙い。

 フルスピードは、自社が提供する「ADMATRIX DSP(アドマトリックス・ディーエスピー)」をランドスケイプが提供する企業データベース「LBC」とデータ連携させ、同DSPのオフィスターゲティングデータを増強した。この連携により、「オフィスターゲティング配信」で利用できるセグメント社数が3倍に増強される。

 「LBC」と接続・連携を行うことで「LBC」の企業系列コードを元にした企業指定配信が可能になり、従来から展開しているフルスピード独自のターゲティングについてもより精度の高い広告配信が可能になるという。

関連記事(外部サイト)