SBPS、ソーシャルワイヤーと業務提携〜マーケティング支援の拡充へ

SBPS、ソーシャルワイヤーと業務提携〜マーケティング支援の拡充へ

記事画像

 ソフトバンク・ペイメント・サービスは、マーケティング分野においてソーシャルワイヤーとの業務提携を実施した。

 ソフトバンク・ペイメント・サービスは、ソーシャルワイヤーとマーケティング分野における業務提携を行った。

 同社は、決済代行サービス・カード発行業務を主な事業とし、EC事業者へ向けた決済サービスの提供や、決済に関わる実務支援を展開。一方ソーシャルワイヤーは、プレスリリース配信サービス、クリッピングサービスを中核事業としたビジネス支援サービスの提供している。

 今回の業務提携により同社は、同社の決済サービスを導入している加盟店向けに、ソーシャルワイヤーのプレスリリース配信サービス「@Press」が利用できるマーケティング支援プランを提供する。これにより加盟店は、サービスの認知向上・売り上げ拡大のための施策として、メディアへの露出を測ること可能になる。

 またソーシャルワイヤーは、同提携により顧客基盤を拡大し、ECサービス事業者をターゲットにした新たな集客支援サービスの商品開発を拡充する。これにより両社は、両社の顧客満足度向上やマーケティング活動を推進していく。

関連記事(外部サイト)