レシートデータを基に広告配信!DACの「AudienceOne」とDNPの「レシーピ!」が連携開始

レシートデータを基に広告配信!DACの「AudienceOne」とDNPの「レシーピ!」が連携開始

記事画像

 デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(以下、DAC)が提供するDMP「AudienceOne」と、大日本印刷(以下、DNP)が提供する家計簿アプリ「レシーピ!」が連携を開始した。

 「レシーピ!」は、スマートフォンでレシートを撮影するだけで家計簿管理ができる家計簿アプリ。約350万のダウンロード実績を持ち、20代から40代の女性を中心に利用されている。食品・日用品・外食など、日常の買い物の場所や内訳が含まれた商品単位のレシートデータを保持しており、日々、レシートデータが蓄積されている。

 今回の連携により、企業はAudienceOneの「Date Exchange」サービスを通じて、個人情報を含まない購買履歴を基に、DSP「MarketOne」をはじめとした様々なプラットフォームでの広告配信が可能となる。具体的には、「離乳食や乳児用食品を購入している層」や「定期的にお酒を購入している層」などのセグメントを作成することができる。

関連記事(外部サイト)