シグニティとPLAN-Bが業務提携 DMPと連携したセグメント別のプッシュ通知が可能に

シグニティとPLAN-Bが業務提携 DMPと連携したセグメント別のプッシュ通知が可能に

「COINs」と「Juicer」の連携イメージ

 シグニティは、デジタルマーケティング事業を展開するPLAN-Bと業務提携した。

 シグニティは、PWA技術を用いたプッシュ通知配信プラットフォーム「COINs」を展開する企業。一方、PLAN-Bは、ビッグデータと人工知能を活用して見込み客の理解を支援するユーザー分析DMP「Juicer」を提供している。
「COINs」と「Juicer」の連携イメージ

 今回の提携を通して「COINs」と「Juicer」が連携。これにより、「COINs」において性別や年代、地域、興味関心といったセグメント別のプッシュ通知配信が可能に。利用企業は、プライベートDMPとの連携にともなうシステム改修は不要で、属性別のリーチを実現できる。

関連記事(外部サイト)