キャリア転職サイト「type」、アクティブコアのMAツールを導入 ユーザーのアクティブ率向上目指す

キャリア転職サイト「type」、アクティブコアのMAツールを導入 ユーザーのアクティブ率向上目指す

「activecore marketing cloud」活用イメージ

 転職・求人情報サイト「type」を運営するキャリアデザインセンターは、同サイトの会員向けMA(マーケティングオートメーション)基盤に、アクティブコアのクラウドサービス「activecore marketing cloud」を採用した。
「activecore marketing cloud」活用イメージ

 「type」では、様々な業種・業態の求人情報を多数掲載しているが、それを利用ユーザーの志向性や興味関心に合った形でタイムリーに提供できておらず、そこを課題に感じていた。

 今回の「activecore marketing cloud」導入を通じて「type」では、行動履歴や属性情報、応募履歴、希望勤務地・職種など、Web上におけるユーザーの様々なデータを同サービス上で統合。これによって、Web・メール・LINEといったチャネルでユーザーの志向性や興味関心に応じた求人情報の訴求が行えるようになった。

 その他「type」では、同サイト内で提供される様々なサービスの案内から利用促進までを実現することも可能になった。これによって同サイトでは、ユーザーのアクティブ率向上や求人への応募数増加が見込める。

関連記事(外部サイト)