オムニバス、リテール業界のデジタルマーケを支援する「リテールマーケティング ディビジョン」を発足

 オムニバスは、リテール業界に特化したデジタルマーケティング支援を専門とする「リテールマーケティング ディビジョン」を発足した。

 企業のデジタルトランスフォーメーションが推進される中、リテール企業の支援現場では、「店舗起点のデジタルマーケティングをどのように推進すれば良いか」「その効果はどのように評価すべきか」など、施策から組織づくりまで様々な課題がある。

 「リテールマーケティング ディビジョン」は、このような課題に対して、単発の施策ではなく、企業ごとに最適なテクノロジーの選定からプランニング・運用体制までワンストップで提供することで、企業のデジタルトランスフォーメーションをサポートしていく。

関連記事(外部サイト)