サンリオが「Location AI Platform」を採用/AI活用で「見込み顧客エリア」を抽出

 サンリオピューロランドを運営するサンリオエンターテイメントは、クロスロケーションズが提供する位置情報データ活用クラウド型プラットフォーム「Location AI Platform(ロケーション・エーアイ・プラットフォーム)」を活用したマーケティング施策を実施した。

 「Location AI Platform」は、AIを活用して「位置情報ビッグデータ」を素早く分析・視覚化するプラットフォーム。

 サンリオピューロランドは、「Location AI Platform」を導入することで、来場者が頻繁に利用するエリアや施設を把握。また、AIが導き出した「見込み顧客エリア」にスマートフォン広告を配信したところ、成果が出てきているという。

関連記事(外部サイト)