グルメレビューアプリ「LINE CONOMI」がリリース AI技術でレシート撮影だけで投稿可能に

グルメレビューアプリ「LINE CONOMI」がリリース AI技術でレシート撮影だけで投稿可能に

記事画像

 LINEとLINE CONOMIはグルメレビューアプリ「LINE CONOMI」サービス開始した。“店舗選びの煩雑さ”や“食べたいものを見つける難しさ”をAI技術によって解決するグルメレビューアプリを目指す。

 LINE独自のAIを使った画像認識技術により、テキストを入力しなくても“レシートを撮影するだけ”で、店名やメニューを自動入力できるほか、位置情報の活用により料理写真をアップするだけで店舗情報が候補一覧として自動表示されるなど、ユーザーが簡単にグルメ記録を投稿することができる機能を充実させている。


 これにより、「投稿したいけどテキストを打つのが面倒」、「さっき食べた料理の詳細(メニュー名や金額)がわからない」といったことが解消され、より多くのユーザーが手軽に投稿できる環境を提供することが可能となる。

 また、お店ではなく、フードやドリンクなどのメニュー単位で口コミできるので、メニュー単位で情報を入手することができるのも特徴だ。

 さらに、ユーザーからの良質なレビュー投稿や投稿アクションには「LINE CONOMI coin」が付与される。未登録の店舗を新たに登録すると50 LINE CONOMI coin、お店のメニュー表の登録で100 LINE CONOMI coinが手に入る。報酬としてゲットできる「LINE CONOMI coin」は、「LINEポイント」に交換することができ、全国各所で利用可能な「LINE Pay」でLINEポイント1ポイント=1円として活用できるほか、LINEサービスでの購入・決済時に利用できる。

 今後は、投稿されたグルメ記録をベースにAI機能を活用してユーザーに食の好みをオススメしてくれるレコメンド機能や、ユーザー同士のフォロー機能、地域・店舗ごとに人気のメニューがわかるメニュートレンドランキング機能、ユーザー同士で行きたいお店・食べたいメニューを共有できる機能、さらには予約機能も追加予定。

関連記事(外部サイト)