SPUR.JPとMAQUIA ONLINEがタクシーサイネージTokyo Primeにコンテンツ配信

SPUR.JPとMAQUIA ONLINEがタクシーサイネージTokyo Primeにコンテンツ配信

記事画像

 集英社は、ブランド事業部が運営する女性誌の公式ウェブメディアプラットフォーム「HAPPY PLUS(ハピプラ)」より、 モードメディア「SPUR.JP」、ビューティメディア「MAQUIA ONLINE」のコンテンツをIRISが運営するタクシー車内のデジタル・サイネージ「Tokyo Prime」に提供する。コンテンツは毎週更新され、動画コンテンツの提供も今後検討するとしている。

 「Tokyo Prime」は、日本交通グループのJapanTaxiと、フリークアウト・ホールディングスの合弁会社として設立されたIRISが運営する次世代タクシーサイネージ。現在、都内最大手の日本交通、帝都自動車交通を含めた東京都内5,500台のタクシーを含む、全国主要10都市のタクシー、合計約10,000台の車両に搭載された10インチデジタル・サイネージで音声付動画を放映している。

関連記事(外部サイト)