CA Link、レシートによる購買証明でLINEでのマストバイキャンペーンが可能に

CA Link、レシートによる購買証明でLINEでのマストバイキャンペーンが可能に

サービス概要図

 サイバーエージェントのアドテクスタジオは、LINEのメッセージ配信ツール「CA-Link」において、LINEにおけるマストバイキャンペーンとしてレシートによる購買証明が可能となる「レシートセールスプロモーション」を2019年9月から提供する。
サービス概要図

 「レシートセールスプロモーション」は、レシートで購入証明を行うため、購入ユーザーは商品購入後、LINE公式アカウント上に撮影したレシートを送るだけで、簡単にキャンペーンに参加することできる。購入証明にはアイエスピーが提供している「レシート解析・レシピタ」を活用する。

 本サービスにより、マストバイキャンペーンにおいてこれまで必要だったシール添付やパッケージ印字によるユニークQRコード付与が不要となることで製造ラインのコストを抑え、かつ全ての商品を対象にマストバイキャンペーンの実施が可能になる。

 また、「LINE Sales Promotion」との連携により、応募時のタイムライン上へのシェアによって商品を購入していないLINEユーザーへのキャンペーン認知や、友だち登録したユーザーへのLINE公式アカウント上での後追いプロモーションによる効果も図れる。

関連記事(外部サイト)