飲食店の空席とユーザーをマッチングする「ビスポ!」、JCBのLINE公式アカウントから利用可能に

飲食店の空席とユーザーをマッチングする「ビスポ!」、JCBのLINE公式アカウントから利用可能に

「ビスポ!」とJCBの連携イメージ

 フードテック領域で飲食店向けに集客支援サービス「ビスポ!」を提供するBespoは、ジェーシービー(以下、JCB)との提携を発表した。2019年8月より、JCBのLINE公式アカウント(@jcb_card)内の飲食店予約サービスとして「ビスポ!」が採用される。

 「ビスポ!」は、LINE公式アカウント上で飲食店を利用したい時間や人数、予算、料理ジャンル、エリアをリクエストすると、希望予約日時に空席があり、条件と合致している飲食店を表示する。現在は東京を中心としたエリアで提供されている。
「ビスポ!」とJCBの連携イメージ JCBのLINE公式アカウントにおける「ビスポ!」の利用イメージ

 今回の提携により、JCBのLINE公式アカウントに「ビスポ!」が設置され、LINEのトークルーム上で飲食店を予約することが可能に。表示される候補店舗はJCB加盟店のみで、ユーザーはお店選びの際に決済方法を確認する手間を省くことができる。

関連記事(外部サイト)