ヒトクセ、「Smart Canvas」のリブランディングを実施 UIを改良&集計機能の向上を実現

 ヒトクセは、リッチメディア広告の配信プラットフォーム「Smart Canvas(スマートキャンバス)」のリブランディングを実施。同プラットフォームのUIを改良したほか、集計機能を向上させた。

 また、同社のダイナミックネイティブ広告配信サービス「カメレオン」のシステムを利用し、ネイティブテキストとネイティブカルーセル、ネイティブ動画のフォーマットを追加。さらに、画像・動画の圧縮ツールなどを導入し、広告作成へのサポートを強化した。

 なお、これらの変更による現在配信中のクリエイティブへの影響はない。

関連記事(外部サイト)