伊勢丹新宿店ストロベリーショップがTAGsAPIを活用して実店舗からライブコマースを配信

伊勢丹新宿店ストロベリーショップがTAGsAPIを活用して実店舗からライブコマースを配信

記事画像

 伊勢丹新宿店ストロベリーショップは8月27日の19時から、Mofflyが提供するクラウド型ライブコマース・サービス「TAGsAPI」を利用して「150cm-ish“STYLE”伊勢丹新宿店 ストロベリーショップ × KOBELETTUCE LIVE」と題したライブコマースを配信する。

 配信は伊勢丹新宿店本館6階催事場から行われ、人気インスタグラマーが登場してアパレルECサイトKOBELETTUCEの商品コーディネート方法や魅力を発信する。

 実店舗での顧客接点をオンラインに拡張することで、店舗と自社ECサイトの区別のないシームレスな顧客接点を創出し、自社ECサイトでの売上向上のみならず店舗との相乗効果も狙う。
伊勢丹新宿店 ストロベリーショップは1号〜7号の小さいサイズの女性のためのショップ

 KOBELETTUCEは20代、30代から支持を集めるレディースファッションサイトで関西を中心にリアル店舗も展開し、フォロワー19万人を抱えるインスタライブが人気を博しているという。

関連記事(外部サイト)