データセクション、ソーシャルリスニングツールにTwitterの競合アカウントを分析する新機能を追加

データセクション、ソーシャルリスニングツールにTwitterの競合アカウントを分析する新機能を追加

「競合Twitterアカウント分析ツール」の画面イメージ

 データセクションは、マーケターや商品開発者、広告エージェンシー向けのソーシャルリスニングツール「Insight Intelligence Q(インサイトインテリジェンス キュー)」の新機能として、「競合Twitterアカウント分析ツール」の提供を開始した。

 これにより、従来は自社アカウントについてしか行えなかった多面的な分析を、競合アカウントについても行うことが可能に。競合アカウントの成功パターンを分析し、自社アカウントの運用に採り入れるといった施策を実現できる。また同機能を通じて、投稿傾向やファン層などの特徴が自社ブランドにマッチするマイクロインフルエンサーを把握することも可能だ。
「競合Twitterアカウント分析ツール」の画面イメージ

 具体的には、競合アカウントの投稿活動の傾向を把握する「アクティビティ分析」や、競合アカウントに対するフォローやリツイートなど、他のユーザーによるエンゲージメントの傾向を確認する「エンゲージメント分析」が提供される。

関連記事(外部サイト)