フォーシーズンズ アプリ、自分好みの滞在をカスタムする機能を追加 コンシェルジュとのチャットも可能に

フォーシーズンズ アプリ、自分好みの滞在をカスタムする機能を追加 コンシェルジュとのチャットも可能に

記事画像

 フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツは、フォーシーズンズ アプリのデザインを刷新し、トリッププランニング作成機能を搭載することで、ゲストは自分好みの滞在のカスタマイズできるようになるという。

 トリッププランニング作成機能では、宿泊予約や管理をはじめ、荷物のピックアップ、空港への送迎、ルームサービスや、レストランやスパ、ゴルフの開始時間の予約、ルームサービスのオーダー、朝刊のリクエスト、移動の手配、予約困難な人気レストランでのディナーアレンジなど、フォーシーズンズ滞在中の様々な場面でゲストの旅行プラン作りをサポートする。

 フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツのワールドワイドホテルオペレーション担当プレジデント、クリスチャン・クラーク氏は本機能の追加について、「私たちがゲストから頂いたフィードバックにより、ラグジュアリーな旅行者は、これまで以上に、便利なデジタルツールを求めていることが判明しました。そこで、ゲストの関心が高いテクノロジーに投資し、直観的でニーズに見合ったモバイルファーストのアプローチをしています」と説明している。

 アプリデザインの刷新は、フォーシーズンズ チャットとの統合も含んでいる。自動翻訳機能を備えたチャットサービスでは、WhatsApp、Four Seasons App、Facebook Messenger、WeChat、KakaoTalk、LINE、Apple Business ChatおよびSMSで、ゲストの到着前、滞在中、出発後、すべてのタイミングで各施設のチームと100以上の言語でリアルタイムのコミュニケーションができる。ゲストはトリッププランニング作成機能で旅行の手配をしながら、要望などのためにフォーシーズンズと連絡を取ることができる。

 なお、クラーク氏によると、2018年よりフォーシーズンズ チャットを通して、570万件以上のメッセージのやり取りをゲストと行っており、そのうち130万件がフォーシーズンズ アプリ経由だという。

関連記事(外部サイト)