andGIRL、KOL起用でコンテンツを微博や良品志で拡散させる中国向けインバウンドメニュー提供へ

andGIRL、KOL起用でコンテンツを微博や良品志で拡散させる中国向けインバウンドメニュー提供へ

記事画像

 エムオン・エンタテインメントは、自社メディア「andGIRL」「mamagirl」ブランドを中心とした中国市場向けインバウンド施策メニューを発表した。

 “アラサーになっても、仕事ができても、結婚しても、「ガール」な大人たちへ“というスローガンを掲げる女性ファッション誌「andGIRL」の公式WEBメディアである「andGIRL web」は月間1500万PV、300万UUであり、姉妹雑誌である「mamagirl」の公式WEBメディア「mamagirl web」は月間1100万PV、410万UUとなっている。

 本メニューではこれら媒体を活用して中国市場へのプロモーションを実施可能。“KOL(Key Opinion Leader)”と言われる、口コミ文化の中国で圧倒的に支持のある中国人インフルエンサーを起用し、「andGIRL」「mamagirl」によるコンテンツを”微博(Weibo)”や“良品志”にて拡散していく。Weiboでは、1,000万以上のフォロワー数を持つトップKOLを活用しポスト投稿や動画投稿の他、ライブ配信も可能となっている。

 また、日本のトレンド情報を求める中国人ユーザーに向けたキュレーションメディア”良品志”(Web、Weibo、WeChatにて35万フォロワー数にリーチ可能)では「andGIRL」、「mamagirl」のクリエイティブをそのまま記事転載する。

関連記事(外部サイト)