トレジャーデータとTMIプライバシー&セキュリティコンサルティング、データマーケ支援を共同提供

 英国Armの日本法人であるトレジャーデータは、TMIプライバシー&セキュリティコンサルティングと協業を開始。国内企業のデータドリブンマーケティングを支援する「データ・デューデリジェンスサービス」を共同で提供する。

 データ活用を推進するには、企業内に散在するデータをマッピング・可視化し、データのサイロ化や、プライバシーおよびデータガバナンス上の懸念など、活用の阻害要因となっている課題を洗い出すことが欠かせない。両社はこのプロセスを「データ・デューデリジェンス」と位置づけ、プライバシー保護とデータドリブンマーケティングの両立をワンストップで支援していく。

 具体的には、企業におけるデータ活用に付随して発生するリスクを可視化し、課題抽出と改善策の提示を行う。また、企業が保有するデータが、どのように収集、保管、利用され、第三者に提供もしくは共用されているか、データフローをトラッキングした上で可視化する。さらに、プライバシーなどの懸念点を洗い出すとともに、プライバシーポリシーやcookieポリシーの策定サポートを通じて、権利主体からの同意を適切に取得するための支援を実施する。

関連記事(外部サイト)