スマホやPCの付属品より、便利で快適に使える最新充電アイテムを紹介

毎週、気になるグッズ、ホビー、ゲームをフワっとレビューする即買いガジェット。今週は最新の充電アイテムです。

最近はコンビニでも販売されている2ポート搭載のUSB充電器。2台の端末を同時に充電できることもあって人気のアイテムだが、機能的に要注意のポイントがあるんです。

例えば、出力が12Wの2ポート充電器で2台の端末を同時に充電した場合は、「6W+6W」といったように出力が分割される。つまり2台同時での高速充電が行なえない仕様となっているワケ。

なので、2台同時の高速充電には45Wや65Wといった大出力の2ポート充電器がオススメ。また、充電環境はケーブルの劣化具合も影響するので、こちらの交換も忘れずに!

★高速で小型の充電器が続々と登場!

gad21_50_001.jpg

Anker PowerPort V 2−Port 65W 
アンカー・ジャパン/5490円

gad21_50_002.jpg

gad21_50_003.jpg

各種ノートPCに付属する一般的な充電器に比べ約50%も小型化されたモデル。最大45Wと20Wの出力で充電できるふたつのポートを搭載。例えば、45W側のポートでノートPCに充電しつつ、同時に20W側のポートでスマホを高速充電することが可能なモバイル用途で最強の充電器です!

gad21_50_004.jpg

USB Power Delivery 45W AC充電器 
エレコム/実勢価格4980円

gad21_50_005.jpg

ノートPCを最大45Wで充電でき、スマホやタブレット、各種ゲーム機の高速充電にも対応。ケーブルが一体型なので、会社や学校での"置きっぱなし充電器"としても、ぜひ!

gad21_50_006.jpg

STEEL TAP USB 
Fargo/4620円

gad21_50_007.jpg

本体に金属製のパネルを採用し、人気の工具系アイテムのような"見せたくなるデザイン"の電源タップ。USB端子を搭載しているので、ケーブルを接続するだけでスマホの充電が可能。

★モバイルバッテリー機能を内蔵した小型スピーカー

008.jpg

JBL CHARGE 5 
ハーマンインターナショナル/1万6280円

009.jpg

010.jpg

Bluetoothスピーカーに、モバイルバッテリー機能を内蔵。バッテリーの容量は7500mAhと「ちょっと電池がピンチ!」というときに活用できるサイズ。充電はUSB−Cケーブルから行なう。防水・防塵性能を搭載するモデルなので、キャンプや防災グッズとしても大アリ!

★車内充電はワイヤレスとUSB−Cが便利!

gad21_50_011.jpg

RAVPower RP−PB234 
サンバレージャパン/実勢価格3680円前後 

iPhone 12シリーズ以降のモデルなら、マグネット機能で本体にくっつけるだけで充電開始。ケーブルの抜き差しがなく、車内でちょっと充電したいときに活用したい一台。ケーブルでの充電にも対応。

gad21_50_012.jpg

Spigen SteadiBoost 45W 2 in 1 カーチャージャー 
シュピゲン/実勢価格2400円前後 

今やクルマはUSB端子の搭載が当たり前だが、USB−C端子はまだまだ少数派。一方、スマホの標準はUSB−Cなので、変換することなく高速充電できるUSB−Cのシガーソケット充電器が便利!

★無料で快適に使える! バッテリー管理アプリ

gad21_50_014.jpg

バッテリー・ライフ 
RBT Digital LLC/対応:iOS/無料 

現在のバッテリー残量を表示しつつ、その残量での動画や音楽の視聴可能時間、待受可能時間などを表示。バッテリー残量が減ってきた場合にプッシュ通知してくれるのも便利。

gad21_50_013.jpg

AccuBattery 
Digibites/対応:Android/無料 

アプリごとのバッテリー使用率や放電速度など、詳細な利用状況を一括表示するアプリ。バッテリー診断機能もあり、「バッテリー減りが激しいな」と感じたときにも、どーぞ!

取材・文/直井裕太

関連記事(外部サイト)