10万円超えから格安モデルまで! オススメの新作スマートウオッチ5選

毎週、気になるグッズ、ホビー、ゲームをフワっとレビューする即買いガジェット。今週はオススメの新作スマートウオッチです。

今回紹介した最新スマートウオッチの最大の特徴が丸型ディスプレイだ。丸型は四角型に比べ、表示領域が少ないと思われがちですが、そんなことはまったくありません!

時刻や各種データ表示は丸型ディスプレイに最適化され、さらにダイヤル操作やスワイプで画面の拡大縮小もOK。操作感や視認性の面でストレスなく使いこなせる。

そして最近では、頑丈性能をウリにする丸型ディスプレイのモデルも登場。特にガーミンの製品は各国の軍隊や警察でユーザーが激増するほど、頑丈性能の評価が高いメーカーですよ!

* * *

★コスパ最強の新モデルが登場!

gad22_22_001.jpg

Xiaomi Watch S1 
Xiaomi/3万2980円

gad22_22_002.jpg

輝度の高い1.43インチディスプレイは屋外でも視認性抜群。スワイプやアプリのタッチ操作がしやすいのも特徴だ。本体ケースはフルメタル仕様。操作ボタンもしっかりとクリック感があり、質感はかなり高め。写真のブラックモデルほか、シルバーモデルもラインナップされていますよ!

gad22_22_003.jpg

各種設定はアプリから行なう。

gad22_22_004.jpg

G−SHOCKと比較すると本体はやや大きめだが、厚さ11mmでスーツの下でも収まりがいい。

gad22_22_005.jpg

バンドはワンタッチで市販品に交換可能。

★高級感を重視したモデルなら、これ!

gad22_22_006.jpg

HUAWEI WATCH GT 3 
ファーウェイ・ジャパン/3万9380円(46mmエリートモデル、Amazon.co.jp限定)

gad22_22_007.jpg

1.43インチのディスプレイを搭載し、約2週間の連続使用ができるスタミナ重視モデル。タッチ操作だけでなく、クラウンを回転させて画面を拡大縮小できるなど、シームレスな操作感覚が魅力。メタルバンドを採用したエリートモデルは、ごつカッコいい限定モデルですよ!

gad22_22_008.jpg

tactix 7 PRO Sapphire Dual Power 
ガーミンジャパン/17万500円

gad22_22_009.jpg

1.4インチのソーラー充電対応ディスプレイに加え、本気のミリタリー機能が満載で、暗視ゴーグル装着時でも画面を視認できる「ナイトビジョン」、本体内データを一発削除できる「キルスイッチ」機能なども搭載。

★アンダー1万円モデルも機能充実です!

gad22_22_011.jpg

OPPO Watch Free 
オウガ・ジャパン/8980円 

重量約33gで縦長の1.64インチディスプレイを搭載。ランニング、ヨガ、サイクリングといった100種類以上のワークアウトに対応した計測モードや5気圧防水など、スポーツで活用したいモデル。

gad22_22_010.jpg

Mi スマートバンド 6 
Xiaomi/5990円 

売り上げ世界一を誇るスマートバンド。縦長の1.56インチディスプレイは各種健康データからメッセージの文字まで抜群の視認性。本体重量12.8gで24時間つけっぱなしでもストレスゼロの装着感!

取材・文/直井裕太

関連記事(外部サイト)