スマホのゲームアプリ課金率1位は香川県 西日本にヘビーユーザーが多い傾向

記事まとめ

  • 大広が第2回「47都道府県 スマホアプリ利用実態調査」の結果を発表した
  • ゲームアプリは、利用時間、課金率ともに「香川県」が1位となった
  • 四国や九州など、西日本の方がゲームアプリへの関心が高く、ヘビーユーザーも多い傾向

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております