音声操作が可能、Apple TVで動作する無料電子黒板アプリ

音声操作が可能、Apple TVで動作する無料電子黒板アプリ

利用イメージ

 iThings研究所は、Apple社が提供する最新Apple TVで動作する新しいタイプのハイブリッド電子黒板アプリ「iThings teachers TV/iThings Remote」の新バージョンを開発し、9月26日より無償提供を開始した。App Storeからダウンロードできる。

 iThings teachers TVは、従来の電子黒板のような専用の機器やマウス、タッチなどの操作は一切不要。Apple TVにApp Storeからアプリをダウンロードするだけですべての機能が無償で利用でき、Apple TVに付属するSiriリモコンで操作ができる。

 iThings teachers TVとiThings Remoteを合わせて使用すると音声でコントロールが可能となり、先生は音声で教材のページの移動などができる。さらにApple TV第3世代とも組み合わせて使えるため、多くの環境で使用できるようになった。この場合、Apple TVに表示されるのは教材のみで、手元資料などはApple TVには表示されないという。

 また、教材にあらかじめメモを記載して保管することができるので、オリジナルの教材に要点解説などを付け加えることが可能。iOS 10/tvOS 10に完全に対応しており、より使いやすいハイブリッド電子黒板を提供する。

 iThings teachers TV/iThings Remoteは使用許諾に指定された範囲内で、すべての機能が無償で利用できる。各ソフトウェアは無償だが、広告表示などはない。Apple TVのみで利用する場合でも、使用する教材はWindows・Mac・iPad・iPhone・Androidから簡単に登録ができ、教材はApple社が提供するiCloudに保管されるためアカウント単位で安全に保管できる。

 iPadやiPhoneでリモート操作ができるほか、Apple iCloudやApple Pencil、ワコムFineline2にも対応している。さらにiThings Remoteは、Keynote、PowerPoint、Word、Excelなどほかのアプリから教材をそのまま登録することもでき、写真アプリなどからも直接登録することができる。

◆iThings teachers TV(Apple TV)
Apple TV:Apple TV第4世代以上
OS:tvOS 10推奨、tvOS 9.2以上

◆iThings Remote(iPad/iPhone)
iPad/iPhone:iPad Air 2/iPad Pro/iPhone 6/iPhone 6s/iPhone 6 Plus/iPhone 6s Plus/iPhone 7/iPhone 7 Plus
OS:iOS 10推奨、iOS 9.0以上
その他:Apple Pencil/ワコム Fineline 2/必要によりApple TV 第3世代またはHDMIケーブルなど/外部ディスプレイ

関連記事(外部サイト)