おしゃべりプログラミングロボに「ドットちゃん」が仲間入り

おしゃべりプログラミングロボに「ドットちゃん」が仲間入り

プログラミングロボット ダッシュくんと「ドットちゃん Dot from Wonder Workshop」

 ドリームチームが運営するバランスボディ研究所は、スマートフォン&タブレット連動型の動くおしゃべりロボット「ダッシュくん」に続き、10月4日から「ドットちゃん」の発売を開始した。価格は12,800円(税抜)。

 「ダッシュくん」は、2020年のプログラミング授業必修化に向けて、未来を担う子どもたちがプログラミングをもっと身近に感じられるように、との願いから作られた、プログラミング的思考を養うスマートフォン・タブレット連動型のロボットおもちゃ。海外では、すでに2,000校以上の小学校に導入されているという。

 新発売された「トッドちゃん」は、「ダッシュくん」の新しい”お友達”とされるオプション商品。愛らしい声と、SF映画から飛び出してきたようなスカイ・ブルーのボディで所狭しと動き回る。タブレットやスマートフォンと連動しており、専用アプリ上でその動きをプログラミングできる。動く・踊る・話すなどの行動を自由に決めてコントロールできるため、楽しみながらスキルアップできるという。

 「ダッシュくん」と「ドットちゃん」は、タブレットやスマートフォンで利用できる5種類の専用アプリでコントロールする。アプリのダウンロードは無料。使用するアプリによってプログラミングできる内容が変わるためめ、成長に合わせたレベルで学べるという。

 電源はUSBケーブルによる充電式のため、電池交換の必要がなく、60分〜90分の充電で約1時間の連続使用が可能。「ドットちゃん」を使用するには、「ダッシュくん」本体と、操作にはスマートフォン、またはタブレットが必要。販売は、バランスボディ研究所Webサイトやインターネット販売店などが行う。

◆「ダッシュくん」の製品仕様
商品内容:Dash本体、本体充電ケーブル、取付アタッチメント、取扱説明書
サイズ:行17cm、幅20cm、高さ16cm
重量:800g
対象年齢:6歳〜
価格:29,800円(税抜)

「ドットちゃん」製品仕様
商品内容:ドットちゃん本体×1、ドットちゃん専用ベース×1、本体充電用USBケーブル×1、日本語取扱説明書×1
サイズ:ベース込で幅8.5cm、高さ9.8cm、奥行8.1cm ベースのみで幅7.6cm、高さ:3.5cm、奥行:5.9cm
重量:ベース込:189g ベースのみで20g
価格:12,800円(税抜)

関連記事(外部サイト)