N高メソッド網羅、入門書「高校生からはじめる プログラミング」発売

N高メソッド網羅、入門書「高校生からはじめる プログラミング」発売

KADOKAWA「高校生からはじめる プログラミング」

 カドカワ子会社のKADOKAWAは、角川ドワンゴ学園「N高等学校(以下、N高)」が展開するプログラミング教育メソッドを詰め込んだプログラミング入門書「高校生からはじめる プログラミング」を発売した。1冊2,000円(税別)。

 N高は、2016年4月に開校した「ネットの高校」。授業やレポート提出はネットで行い、時間や居住地を問わず自身のペースで授業を受けることができる。通常授業のほか、課外授業や職業体験学習の機会も設ける。

 発売された入門書は、プログラミングをまったく経験したことがないN高生が、プログラミングの入り口として最初に学ぶ内容をまとめた。「ニコニコ生放送」に携わるトップエンジニアが教えるプログラミング教育メソッドを網羅しており、読むだけでなく、実際に手を動かすことで実戦的な知識をインプットできるという。KADOKAWAは、テーマごとの課題をクリアしながら最後まで進めると、プログラミングに関する一通りのスキルが身に付く一冊だとしている。

 著者は、2016年からN予備校プログラミング講師として高校生にプログラミングを教えている吉村総一郎氏。カバーイラストには「ソードアート・オンライン」が起用されている。定価は2,000円(税別)。電子書籍も同時発売。

◆高校生からはじめる プログラミング
発売日:2017年4月14日(金)
著者:吉村総一郎
判型:B5判 224ページ
定価:2,000円(税別)

関連記事(外部サイト)