【夏休み2017】未経験者向け、Z会のSwiftプログラミング入門講座

【夏休み2017】未経験者向け、Z会のSwiftプログラミング入門講座

プログラミング入門講座

 Z会は夏休み期間中、iPad用プログラミング学習アプリ「Swift Playgrounds」を使ったプログラミング入門講座をZ会御茶ノ水ビルで開講する。対象は中学1年生〜高校3年生。5日間のプログラムで、受講料は3万円(税込)。

 Swift Playgroundsは、Apple社のプログラミング言語「Swift(スウィフト)」を楽しく学べるiPad用のアプリ。コーディングの事前知識は必要とせず、パズルを解きながらSwiftの基本をマスターできる。

 講座は、プログラミングの経験がほとんどない中高生に向けた120分×5日間の集中講座。講義パートではZ会オリジナルテキストを使って、コンピューターの構成やネットワークの仕組み、セキュリティの考え方など実例を交えて学ぶ。

 実習パートでは、プログラミングの基礎となる「変数」「関数」「ループ」「条件分岐」などを、ゲーム感覚で課題に挑戦しながら身に付けていく。キーとなるポイントを講師が解説し、iPadの学習アプリ「Swift Playgrounds」を使って各自のペースで進めていく。

 1回目は7月31日〜8月4日、2回目は8月21日〜8月25日に開講する。中学1年生〜高校3年生を対象としており、受講料は3万円(税込)。iPadは持込みも可能だが、無料で借りることもできる。申込みは、Webサイトより受け付けている。

◆プログラミング入門講座
日程:
(1)2017年7月31日(月)〜8月4日(金)各日17:30〜19:30
(2)2017年8月21日(月)〜8月25日(金)各日11:10〜13:10
※いずれも同内容
会場:Z会御茶ノ水ビル(東京都千代田区神田須田町1-2-3)
対象:中学1年生〜高校3年生
受講料:3万円(税込)
申込方法:Webサイトより受け付けている
申込締切:(1)2017年7月21日(金)17:00、(2)2017年8月11日(金)17:00
※各回とも定員になり次第受付終了

関連記事(外部サイト)