「たまごっち」20周年の記念商品―懐かしの初代人気キャラも登場

「たまごっち」20周年の記念商品―懐かしの初代人気キャラも登場

バンダイは、携帯型育成ゲーム「たまごっち」の発売20周年を記念したスペシャル版「Tamagotchi m!x 20th Anniversary m!x ver.」を発売する。写真は、ロイヤルホワイト。(写真:同社発表資料より)?BANDAI,WiZ

 バンダイは29日、携帯型育成ゲーム「たまごっち」シリーズが発売20周年を迎えることを記念し、「たまごっち」の最新機種「Tamagotchi m!x」のスペシャル版となる「20th Anniversary m!x ver.」を11月23日に発売すると発表した。価格はオープン。

 今回発売する「Tamagotchi m!x 20th Anniversary m!x ver.」は、先代の遺伝子を受け継いだ「たまごっち」を代々育てていくことができるなどの「育成の楽しさ」を追求した「Tamagotchi m!x」に、歴代「たまごっち」シリーズで登場した懐かしのキャラクターやタウンで遊べる機能を追加するなど、初代「たまごっち」(1996年発売)で遊んだことのある親が、子どもと一緒に楽しめるという。

 キャラクターは、初代「たまごっち」から人気の「おやじっち」や「ますくっち」など、m!xシリーズ初登場の11キャラクターを含む、計27キャラクターが登場し、「m!x 遊び」(結婚して子供が産まれる)が楽しめる。

 そのほか、人気子ども雑誌とのコラボレーションで、読者がデザインした「たまごっち」がゲームに登場したり、20周年のロゴをあしらったアニバーサリーデザインの本体で、「たまごっち」発売20周年のお祭り感を演出しているという。

 本体のディスプレイは1.44インチTFT液晶、本体サイズは幅56mm×高さ68mm×厚み29mm、本体カラーはロイヤルホワイト/ロイヤルピンクの2色、単4電池2本を使用する。全国の玩具店、百貨店・家電店・量販店の玩具売り場、インターネット通販などで取り扱う。

関連記事(外部サイト)