タニタがミニ四駆用のはかり

タニタ、タミヤとコラボしてミニ四駆用の精密はかり発売

 タニタは、タミヤとコラボレーションをしてミニ四駆用の精密はかり「KD-192-TM」を17日に発売すると発表した。

 同製品は、ミニ四駆のセッティングに求められる0.1g単位の重量を精密に量ることができる。ミニ四駆は、スピードアップやバランス維持のために車体やカスタムパーツなどの重量の高精度な測定が要求される。

 はかりはデザインにもこだわり、計量皿にタミヤのロゴマークをあしらい、操作ボタンをギアやボルトなどミニ四駆のパーツをモチーフにするなどミニ四駆の世界観が再現されている。価格は3500円(税別)

(阪木朱玲)

関連記事(外部サイト)