BMWの近未来型バイクがカッコいい!完全自立式&ヘルメットや重装備が不要に

BMWの近未来型バイクがカッコいい!完全自立式&ヘルメットや重装備が不要に

BMWの近未来型バイクがカッコいい!完全自立式&ヘルメットや重装備が不要に

 バイクは(一般に)二輪であるがゆえに、転倒の恐れがあり、四輪車と比較すれば、命に関わる事故が生じる危険性が高い。そうした心配から、購入を思いとどまっている方もいるのではないだろうか。BMWの二輪部門BMW Motorradは現地時間11日、自動でバランスをとることが可能な未来のバイク(二輪車)のコンセプトムービー「VISION NEXT 100」を公開した。

 公開されたコンセプトムービーに登場するバイクは、アシスタントシステムが、完璧なバランスを保つため、走行中も停車中も、自立することから転倒の心配はない。したがって、バイカーの必需品であるヘルメットや、耐衝撃性に優れた重装備を着用する必要もない。代わりに、デジタルコンパニオンを搭載したスタイリッシュなサングラスと、温/冷の双方に対応した、ファッショナブルなバイクウェアを乗車時に着用する。

 デザイン面では、しっかりと伝統を継承。特にブラックカラーのトライアングルフレームは、同社が1923年に初めてリリースしたR32がイメージされている。また、シート位置は、さながらロードスターのような造りで、人間工学に基づいて、座りやすいように設計されている。またスタイリッシュな印象に仕上げるため、排気のない対向ツインエンジンがフレーム内に収められている。

 現代ではスパイ映画のようにさえ感じるコンセプトだが、未来の道路では、こんなクールなバイクがたくさん走っているのかもしれない。

関連記事(外部サイト)